Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/wordexcelpowerpoint1.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

広告

スライドを実行しよう

広告

ここまでの章ではスライドに文字を書いたり、映像を挿入したりしましたが、これで準備は終わりましたので、この章ではこの作成したスライドを実際に実行してみましょう。
①スライドを実行するには「スライドショー」タブをクリックします。9 ②「最初から」をクリックしますとこれまで作成してきたスライドの数々を先頭から実行します。9 「現在のスライドから」をクリックするとサムネイルで選択している箇所から始めます。9
③「最初から」もしくは「現在のスライドから」をクリックするとスライドが画面いっぱいに広がります。9 スライドを次に進めるためには画面上をクリックします。
スライドの数だけクリックをすることになりますが、これは設定次第で自動でスライドを動かすこともできますので、「スライドショーの設定をしよう」の章で説明します。
前のスライドに戻る場合には以下のスライドの左下の赤枠で囲まれている箇所をクリックしますと以下のメニューが表示されるので、このメニューの中の「前へ」をクリックします。9 「スライドへジャンプ」にマウスポインターを載せますとさらにメニューが表示されますので、この中から移動したいスライド名をクリックすることでも移動できます。9 スライドの最後になると画面が黒くなりますので、クリックすると終了します。9

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top