Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/wordexcelpowerpoint1.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

広告

アニメーションを入れよう1

広告

この章ではスライドにアニメーションを入れる方法について説明しますので、以下の手順で進んでください。
①アニメーションを入れたい対象をクリックします。
この例では表題に動きを入れます。9
②次に「アニメーション」タブをクリックして、以下の赤枠をクリックします。9 赤枠をクリックしますと次のメニューが表示されますので、その中のいずれかをクリックして効果を選択します。
9 上の赤枠の箇所をクリックしても効果を選択できます。
例えば「その他の開始効果」をクリックすると以下のメニューが表示されますので、この中から効果を選択します。9 例えば「グローとターン」をクリックすると以下のような角度で動きながら表示されます。9 アニメーションの設定が成功したら、以下のように数値が振られます。
やり直すときには数字を選択した後にBackspaceキーを押して消します。9 アニメーションは1つの対象に複数設定することが出来ますので、「アニメーションの追加」をクリックします。9 「アニメーションの追加」をクリックすると以下のメニューが表示されますので、再び効果を選択します。9 追加すると赤線で囲まれている箇所の数字が1つ増えます。9 そして、これらの複数設定したアニメーションを連続して自動的に動かすには文字をクリックしてから、以下の赤枠を「直前の動作の後」に変更します。
「クリック時」を選択するとクリックするごとに1つずつアニメーションが動きます。9 「クリック時」を選択した場合には「スライドショー」タブの中の「スライドショーの設定」で設定を行います。
詳しくはスライドショーの設定をしようで説明します。9 後で詳しく説明しますので、ここでは簡単に説明します。
「スライドショーの設定」をクリックすると以下の画面が開きますので、その中の「クリック時」にチェックを入れます。9 ここまで済むと9 のように数字が重なって表示されます。
これでアニメーションを連続して自動的に動かす設定は終わりです。9

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top