Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/wordexcelpowerpoint1.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

広告

文字に「色」を付けてみよう

広告

この章では文字に色を付ける方法について解説します。9 上の例の文字に色を付けてみましょう。
初めに対象をドラッグします。9 次に「ホーム」タブの中の「フォント」グループの中の次の赤枠で囲まれた「フォントの色」をクリックしてください。9 クリックしますと次のメニューが現れますので好きな色を左クリックします。9 例えば水色を選択すると9となります。
元の黒色に戻したい場合は対象をドラッグした後、もう一度、色のメニュー表から黒を選択するか、同じ「フォント」グループにある以下の赤枠の「書式のクリア」をクリックします。9 書式のクリアをクリックすると文字の大きさなどの設定も元に戻ってしまうので気を付けてください。
もっと、詳細に色を決めたい場合はメニューの中の「その他の色」をクリックしてください。9 クリックしますと次のダイアログボックスが現れますので、この中で繊細な色を決めていきます。
色をクリックした後に次の六角形をドラッグして、色を決めていきます。9 先ほどは文字自体の色を変えましたが、今度は文字の背景色を変えてみましょう。
初めに対象をドラッグします。9 次に「ホーム」タブの中の「フォント」グループの中の次の枠で囲まれた「蛍光ペンの色」をクリックしてください。9 クリックしますと次のメニューが現れますので好きな色をクリックします。9 結果は次のようになります。9 元に戻したい場合は対象をドラッグした後にメニューから「色なし」を選択してください。9 同じ「フォント」グループにある以下の赤枠の「書式のクリア」では解除できませんので注意してください。9

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top