Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/a11926240/wordexcelpowerpoint1.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533
Read Article

広告

TODAY関数.NOW関数について知ろう

広告

この章ではTODAY関数とNOW関数について説明します。
[基本構文]
=TODAY()
TODAY関数は文字通り今日の日付を求める関数です。
初めに日付を入力したいセルをクリックしてください。9 次に「数式」タブの中の「日付/時刻」をクリックしてください。9 「日付/時刻」をクリックすると次のメニューが表示されますので「TODAY」をクリックします。9 結果は次のようになります。9 次はNOW関数について説明します。9 NOW関数はTODAY関数と同じメニューの中に入っています。
手順はTODAY関数と同じですが、TODAY関数とNOW関数共に今日の日付を求めることが出来ますが、NOW関数は現在の時刻まで求めることが出来るのがTODAY関数との違いです。9 時刻までを求める場合、設定が必要です。
セルの上で右クリックしますと、以下のメニューが表示されますので、「セルの書式設定」をクリックします。9 「セルの書式設定」をクリックしますと、以下のダイアログボックスが開きますので、「種類」の中の時刻表示の書式を選択します。最後にOKを押します。9

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top